オリジナル紙袋でお店などに個性を

買い物をする際、センスの良い袋に入れてくれると得をしたような気分になるものです。
帰宅後も紙袋を捨てず、何か物を持って行く際に進んで再利用する方も多いのではないでしょうか?近年、通販でオリジナルの紙袋を作ることが盛んに行われています。

同じ商品を扱っているなど、商品面で個性を出しにくい業種で高い需要があり、紙袋にブランド名を入れることで広告代わりにもなるという考えがあるようです。
オリジナルの紙袋にデザインのオシャレさを追求するだけでなく、売上アップも見込んでいるわけですね。
高品質ではありますが、一枚当たりのコストが非常に気になるところです。
しかし通販業者では店舗運営のスタッフを削減していたり、海外に大規模な工場を作るなどして、低価格化に取り組んでいます。
海外製では品質に不安があるという方のためにサンプルも用意されており、安心して制作を依頼することができます。

ロットについても多くの業者で100枚から対応しており、お店だけでなく、サークルなどで袋を作るのも良いでしょう。
オリジナル紙袋の材質についても、ナチュラルなものや、ツヤのあるクラフト紙など様々な要望に応えることができ、紐についてもスピンドルやロープなど、幅広い選択肢から選ぶことができます。
どのような袋を作ったら良いか、具体的なイメージができていない方も、デザインや材質の提案を行っています。
あなたのお店だけのオリジナル紙袋を制作してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です